男女

古い建物もリノベーションすることで立派になる

  1. ホーム
  2. マンション向けのプラン

マンション向けのプラン

部屋

施工のポイントとは

マンションで生活している姫路市民が関心を持っているのは、居住環境の改善にも役立つ、住まいのリフォーム工事です。一戸建て向けのリフォームを中心に行っている姫路の業者も、マンション向けのプランを用意しているので、予算に合わせて住まいを改造できるでしょう。比較的築年数の浅いマンションが多い姫路市では、浴室にターゲットを絞った、予算100万円以内のリフォームプランが好評です。浴室内をお洒落なタイル張りにしたり、スリムな給湯器に交換して広々とした環境を実現するのが、マンション向けの代表的な施工内容です。しかし築20年を超えると住まいの様々な個所で不具合が生じるために、300万円程度の予算でキッチンとリビングを改造するケースも多いです。分譲マンションに暮らす世帯の多くがファミリー層なので、リビングの全面改装のプランや、クロスの張り替えメニューを選ぶ事例が中心です。また総予算1000万円でフルリフォームを行うケースも増えており、特に姫路市内では結露防止や収納スペースの拡張プランへのニーズが強いです。建設後40年以上が経過する団地タイプのマンションは、冬場には壁に結露が発生するので、断熱性の高いサッシに交換するメリットが大きいです。機能性の高い複層ガラスのサッシに取り換えると、外の熱が室内に伝わりにくくなるので、光熱費も減らせるでしょう。ダイニングルームのフローリングの張り替えを希望する人も多いですが、その場合には防音効果の高い製品を選ぶのがポイントです。